ログイン 
閉じる
NPO法人農楽(のら)マッチ勉強会
 
農楽マッチ勉強会は農業や食に関心の高い方向けに各種セミナーやイベントを開催しております。どなた様でも、お気軽ご参加下さい。
 

ログイン

カウンタ

COUNTER649551

グループスペース(正会員限定)

ログインIDとパスワードを入力すると会員限定のメニューが表示されます。
 

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人

お知らせ


2018/08/07

10/13 東京農楽マッチ勉強会 第1回

Tweet ThisSend to Facebook | by:WEB管理者

東京()()マッチ勉強会セミナー 


~都市での農業について学ぼう~
10/13(土) 13301630
                        

1.開催あいさつ (10分)

2.ミニセミナー (30分) 

3.休憩 (10分)

4.特別講演(90分)

5.参加者交流 フリータイム・名刺交換など(40分)

※終了後 近くの居酒屋で交流会(参加自由)
実費割り勘                      


会場  富士通ソリューションスクエア

〒144-8588 東京都大田区新蒲田1-17-25

JR京浜東北線 蒲田かまた駅から徒歩6分、

東急多摩川線/池上線 蒲田かまた駅から徒歩6分


参加費 2,000円 (当日会場でお支払いください)  定員90名

講師紹介  1
ミニセミナー 都市農地活用支援センター 林賢一氏

都市農地の2022年問題や都市部での農業の在り方をお話し頂きます。

特別講演 小野淳氏

(株)農天気 代表取締役農夫 1974生まれ。テレビ制作会社勤務から、農業生産法人ワタミファームや()国立ファームの立ち上げ運営に関わり、2014年自ら()農天気を設立。

東京都国立市で、貸し農園・レンタル農園の運営、食農イベントの企画・運営、新規農園の開設サポート、行政・企業・等の食農事業、農業・農地に関する調査・コンサルティングなど多彩な活動を行っておられます。東京初開催の農楽マッチ勉強会では、都市の農的な空間を「新しい里山」ととらえることで、レンタルファームのような形ではなく、コミュニティの拠点となる。その実例と、それをやった結果「子育て支援」や「観光」といった副産物的な事業展開になったことについてお話頂きます。http://www.nou-tenki.com/


申込み 電話・FAX・メールいずれかで申込み下さい。 担当 山本
TEL:090-3443-9588 FAX:072-921-4737 メール: yamamoto.huminori@gmail.com


個人情報取り扱い 当日、講師へ向けたアンケートを頂きます。申込み・及びアンケートで取得した個人情報は、当セミナーでのみ利用し、第三者には提供いたしません。 
主催  NPO法人農楽マッチ勉強会    
協賛  一般社団法人おいしい農業者集団



フェイスブックイベントページ
https://www.facebook.com/events/2054149474845808/


チラシ
第1回東京農楽マッチ勉強会(改).doc
09:11 | 投票する | 投票数(1)

東京セミナー

第3回東京農楽マッチ勉強会
6/1(土)13:30~16:30 富士通ソリューションスクエア(蒲田)
中島尚子さん、長嶋智久氏
 

大阪定期セミナー

第77回 梅田

6/16(日)13:30~16:30 大阪市総合生涯学習センター 第2研修室
普段着ヨガ 武田明子さん
小鍜治 直実氏、土肥ポン太氏


第78回 梅田

7/21(日)13:30~16:30
金志煥氏、林直樹氏

第79回 梅田
8/18(日)13:30~16:30
新免将氏、上水広志氏

詳細は、トップページの真ん中にあります。スクロールしてご覧ください。


 

番外編イベント

6/2(日)ぱくべジマルシェ
大泉緑地 10:00~16:00
手ぶらBBQとマルシェが一緒になったイベントです。
詳細は、新着情報をご確認下さい。

過去のイベントや会の様子は「番外編イベント」ページに画像があります。
 

行っている支援事業

援農隊マッチング支援事業

受け入れ農家さん、援農して頂ける方を募集します。

農商工連携促進事業
農業者と商工業者が連携して行う事業計画を支援します。
http://noshokorenkei.jp/


小規模事業者持続化補助金取得支援
農家でも取得できる経済産業省の補助金です。
2/3補助 50万円