ログイン 
閉じる
NPO法人農楽(のら)マッチ勉強会
 
農楽マッチ勉強会は農業や食に関心の高い方向けに各種セミナーやイベントを開催しております。どなた様でも、お気軽ご参加下さい。
 

ログイン

カウンタ

COUNTER689260

グループスペース(正会員限定)

ログインIDとパスワードを入力すると会員限定のメニューが表示されます。
 

オンライン状況

オンラインユーザー10人
ログインユーザー0人

ごあいさつ

農楽マッチ勉強会のホームページにお越し頂きありがとうございます。

この勉強会は、農業や食に対して想いのある方、活動している方を応援するためにセミナー形式で勉強会を行っております。どなた様でも気軽にご参加下さい。
また、講演いただける方、講演会場を提供いただける方も募集しております。

問合せ先
NPO法人農楽マッチ勉強会 理事長 
中小企業診断士・6次産業化プランナー 
山本文則 090-3443-9588 
yamamoto@noramatch.com
yamamoto.huminori@gmail.com


理事長の想い

想い①

ITや情報ツールの進化により、世界がより身近になっている現在、グローバル化の進展で農業の世界も変化を余儀なくされています。たとえば、効率の良い大規模生産による食材の世界的流通や遺伝子解析技術による新品種開発など、資本主義経済と農業が従来より近づいていると感じられます。特に、日本の農業は独自のシステムの中で守られていましたが、これからは市場経済の波にもまれていくことになるでしょう。資本主義をベースにする市場経済は、利益の最大化が主たる目的ですが、食料を供給する仕事である農業は必ずしも利益が一番ではなく、安定した持続が重要であり、消費者の安全・安心に対する想いに応えていかなければならないはずです。私たちは、その様な重要な役割を持つ農家や農業に係る方々を支援する必要があると感じています。
想い②

「農業は儲かりますか?」とよく聞かれます。その際には私は「商業・工業は儲かりますか?」と同じことで、農業にも色々あると説明します。しかしながら、利益を最優先に考えた場合、農業は必ずしも効率的とは言えません。生き物である植物や動物を相手にするためなかなか思う様にならなかったり、天候のリスクもついて回ります。それでも、人々の生きる糧を生産している農家は素晴らしい存在と言えるでしょう。そんな農業に係る方たちを応援するための活動も、また有意義であると想います。


 

理念

農楽マッチ勉強会 理念及び行動基準


理念

農業はじめ1次産業は苦労はあるも楽しくするため、消費者・事業者など沢山の人々とマッチングしていくことを勉強会やマルシェなどのイベントを通じて支援していきます。

~農を楽しくマッチング~

 

ビジョン

1.農家等の1次産業者の経営力向上を支援する。

2.農家が消費者や事業者とつながる仕組みをつくり、様々な情報を発信していきます。

3.様々なノウハウや知恵を結集し、農家の課題や農業問題へ取り組みします。

 

手段(行動基準)

1.セミナーやイベントを通じて国民の農業への関心を高める

2.農家に対して、コンサルティングや経営情報等の発信を行う

3.補助金や助成金等、農家にとって有益な情報を提供し取得を支援する

4.WEBを利用したブランディングや顧客開拓を支援する

5.農産物の生産や加工に有意義な技術や企業とのマッチングを支援する

6.農作業をフォローする人材や手段を案内する

7.新規就農者や農業参入企業を支援する

 

東京セミナー

第4回東京農楽マッチ勉強会
9/7(土)13:30~16:30 マイナビセミナールーム(人形町)
持田宏平氏、中村克之氏
 

大阪定期セミナー

第79回 梅田

8/18(日)13:30~16:30
新免将氏、上水広志氏
※FB農業者倶楽部オフ会同時開催

第80回 梅田
9/15(日)13:30~16:30
竹田知裕氏、湯ノ口絢也氏

詳細は、トップページの真ん中にあります。スクロールしてご覧ください。


 

番外編イベント

ぱくべジマルシェ
次回は秋に開催予定です
手ぶらBBQとマルシェが一緒になったイベントです。

過去のイベントや会の様子は「番外編イベント」ページに画像があります。
 

行っている支援事業

援農隊マッチング支援事業

受け入れ農家さん、援農して頂ける方を募集します。

農商工連携促進事業
農業者と商工業者が連携して行う事業計画を支援します。
http://noshokorenkei.jp/


小規模事業者持続化補助金取得支援
農家でも取得できる経済産業省の補助金です。
2/3補助 50万円