ログイン 
閉じる
NPO法人農楽(のら)マッチ勉強会
 
農楽マッチ勉強会は農業や食に関心の高い方向けに各種セミナーやイベントを開催しております。どなた様でも、お気軽ご参加下さい。
 

ログイン

カウンタ

COUNTER471211

グループスペース(正会員限定)

ログインIDとパスワードを入力すると会員限定のメニューが表示されます。
 

オンライン状況

オンラインユーザー30人
ログインユーザー0人

NPO法人化に向けて

会員募集のお願い

NPO法人農楽マッチ勉強会の会員を募集します。
会費は、お申込みの受付後、振込用紙を送らせて頂きます。

募集

正会員 この会の目的に賛同して入会し活動を推進する個人及び法人
入会金 5000円  年会費 3000円


賛助会員 この会の事業を賛助するため入会した個人及び団体 

入会金 0円 年会費 1000円(1口)


メール会員 勉強会の開催案内等をうけとる個人及び団体 無料

*会員内で課題(未利用農産物の販売、収穫手伝い、販路拡大等)が発生した場合は、お互いに協力して解決にあたる。場合により、プロジェクトチームを募集します。

*正会員は、農楽マッチ勉強会のホームページにアクセスし、情報提供や募集案内及び活動報告ができる。正会員の農家さんは、無料でこのホームページ内に自分のホームページを作成することが出来ます。(作成中)

*賛助会員は、会費を払うことで活動や運営を支援して頂きます。活動の様子はホームページで閲覧できます。最低1口で、何口でも申し込みできます。

賛同頂ける方は、

こちら「会員募集」のフォームよりお申込み願います。

または、下記項目を明記の上、山本までメール又はFAXをお願いします。①氏名・住所・TEL・メール ②正会員・賛助会員(口数)の別 ④その他質問又は要望

連絡先 メール:yamamoto.huminori@gmail.com  
       FAX: 072-921-4737

 

設立趣旨

設 立  趣 旨

 

 

NPO法人農楽マッチ勉強会

設立代表者 山 本 文 則

 

食の基本となる国内の農業は、自給率低下や高齢化等、色々な問題を抱えている。また、消費者は農薬の問題や遺伝子組み換え作物など、不安な要素を持っているのも事実である。そんな中で、真摯に農業に取り組んでいる農家や、農業や食の問題解決に活動している人々は多数存在する。

その様な人々を発掘し紹介するとともに、消費者を含めて実態を知る機会を与える為に、セミナー形式での勉強会を開催する事を思い至った。さらに、参加者同士による情報交換でビジネスの機会の創出にも十分寄与することができることも可能である。

 そのためにも、農家・飲食店関係者・会社経営者・主婦・学生など年齢・職業に囚われず、より多くの参加者を集める事に意義があると考え活動していたが、個人での活動範囲に限界を感じ、組織化し且つ法人化することで活動を継続し活性化させる事にした。

 

 

定期セミナー

第66回
7/15(日)13:30~16:30 大阪市立総合生涯学習センター 第5研修室
大阪駅前第2ビル5階
~大規模な無農薬水稲栽培と6次産業化の取り組み~
講師 衣笠愛之氏

第67回
8/19(日)13:30~16:30 大阪市立総合生涯学習センター 第2研修室
大阪駅前第二ビル6階
劣悪土壌の改良から見る日本農業の目指すべき道 
~「緑の革命」の功罪について~ 
冨田健太郎氏

第68回
9/16(日)13:30~16:30 大阪駅前第一生命ビル19階 10BOX
水耕栽培と地域商社の成功事例紹介

中島光博氏・松本譲氏


詳細は、トップページの真ん中にあります。スクロールしてご覧ください。
   
 

行っている支援事業

援農隊マッチング支援事業

受け入れ農家さん、援農して頂ける方を募集します。

農商工連携促進事業
農業者と商工業者が連携して行う事業計画を支援します。
http://noshokorenkei.jp/

2018.11.25に近畿地区フォーラムを開催しました。
 

イベントカレンダー

 
 

番外編イベント

第33回おいしい会
【日時】 6月23日(土) 18:30~21:00 
【場所】サンテカフェ
    大阪市中央区西心斎橋1-10-17 心斎橋ポポロビル2階
【ゲスト農家】丸山友規氏
河南町でトマト(主要作物)・ズッキーニ、パプリカ、アスパラガス等を栽培。
詳細は、新着情報で。

過去の料理や会の様子は「番外編イベント」ページに画像があります。